[PR] 美容整形

人気blogランキングへ
♪筆者プロフィール:ヤフーオークション・アマゾンマーケットプレイスを使い倒し、副収入をGET!ヤフオク・アマゾンマーケットプレイス使ってる人は必見!

2006年09月17日

グッチンって誰!

グッチンって? − 著者のプロフィール


初めまして。こんにちは。

著者である山口裕一郎です。

いい歳してROCKとバイクを愛する36歳です。

さて、簡単に私のプロフィールを紹介いたします。



1970年5月11日 東京都 出身


18歳 都立高校卒業後、へたくそなクセにミュージシャンを目指し、ライブ活動に明け暮れる。当然、ガテン系フリーター。


23歳 運良くメジャー系で2曲だけリリースしたものバンドは解散。音楽の情熱だけはあり、いろいろなバンドで活動を続ける。


26歳 20代後半に入ってもライブ活動を派手に続ける。が、ウスウス音楽的才能のなさにも気付く。フリーターなのに結婚もしてしまう。派手な頭髪で使ってくれる会社が少なかったので、ライブの日でも休みが取れるドライバーなどの仕事を選んでいた。


29歳 やはり、バイト収入には限界があり、キチンと年2回のボーナス支給に憧れ、人生初の会社員になる。飲食店を中心とした配送〜営業担当。オークションなども同僚の影響で始める。メルマガを狂ったように購読してた時期。


31歳 週末起業という言葉に反応し、藤井考一氏が主催する「週末起業セミナー」に参加する。人生初の起業系セミナーだったので、非常に大きなインパクトを受け、自分で何か始めなくては!と思い始める。ニッチ市場を探し始める。


32歳 インターネットの可能性にやっと気づく。神田昌典氏・本田健氏・プチリタ石井氏のセミナーに連続参加する。セミナーに出れば何か掴めるはず!起業という名の熱病に一番、冒されてた時期。会社の未来や給料体系に疑問を感じ、勢いで何の当てもなく退社。冬季ボーナスの明細のお返しに辞表を出す。


33歳 ヤフーオークションで少し売り上げが上がってきた時期。流行り始めたアフィリエイトも始める。転売にも目覚め、近場で行われるフリマやセール会場に通い詰める。バイヤー気取りで、収入は少ないのに関わらず、名刺を作っただけで、独立できた気がしていた。


35歳 フリマ・セールだけの仕入れも頭打ちが出てきた。自力で複数の仕入れルートを確保。数をこなしているうちに、ついに儲け方を発見。今までの努力がひとつの大きな流れとなり、収入は会社員時代の倍を越した。今後は、法人化を目指す。






32歳で営業の仕事をやめて、自宅で少ない資金で始められる

ネットショップを開店させました。



が、実際は本や雑誌に書いてあるような簡単なものではなく

売り上げが全く出ません。上がらないのではなく全く売れなかったのです。



今になって気づいた事ですが、ネットショップや儲け方に関する書籍は発行された時には、

すでに時代遅れです。しかも悲しい事に肝心な儲け方が載ってないのです。

それさえも気付かず、高額な書籍を何冊も買い込んでました。

そんな古いノウハウを真面目に読み漁り、必死に実践してました。


しかもパソコン操作すら、満足に出来ないのに、運営なんて出来るわけがありませんでした。



退職後、3ヶ月は職業安定所から振り込まれる微々たる失業保険がありましたが、

保険が切れた後は、押し入れの不用品をヤフオクで売って日銭を得るしかない状況でした。

正直な話、当時は30過ぎの男が家賃させも払えずに、渋々と妻が払っていた状況です。



しかし、幸いにして、

JUNK品を多数出品する数稽古が最初のポイントになっていたのです。




恥ずかしい話なのですが、会社を辞めて10ヶ月が経った時、

私はもう儲からないといってネットビジネスなんて甘い夢は捨てようと思いました。



なけなしのお金で安いスーツを買い、心を入れ代え、会社員として

1からやり直そうと、いろいろな会社の面接を受けました。



「前の会社を辞めた後は何をやってたの?」

「アナタには仕事に活かせる特技や技術はないの?」

「33歳?うちは30歳までで募集を掛けていたはずだが・・・」

「試用期間は月10万。その後、正社員になったら18万保障。不景気ですから・・・」

と、どの会社からもいい返事は貰えず、

社会からダメ人間のらく印を押された気分でいました。



本当に心が折れそうになり、金融の広告にも自然と目が行くようになってました。


TVで見た、ゴミ漁りからリサイクル業を始め、のちに上場された方の経歴も頭をよぎりました。

でも、10年以上前の話であり、現在ではゴミ収集所からの持ち去りは立派な犯罪です。



食事も1日2食に減らし、贅沢な消費、たとえ、缶コーヒーでも切り詰めました。



もぅ 何でもいいから必死でやるしかない!


社会で受け入れられないのであれば、

自分で道を開くしかない。


個人でも利益を出している人がいるんだから、

きっと道はあるはずだ。



まさに生きるか死ぬかの死に物狂いで、仕入先を開拓していきました。

もちろん、無知すぎて、今考えると当然の失敗もしました。

厳しい道を歩んできたからこそ、

確実に儲かる方法を見つけることができたのだと思います。



そして、今ではヤフオク・アマゾンマーケットプレイスを基盤に複数の収入源があります。




なぜ、私のようにコネも人脈もスキルも、ましてや限られた資金しかない男が

ネット物販で安定収入を得ることが出来たのかわかっていただけたかと思います。




必死の努力の結果、ついに、知ることが出来たのです。

この苦しい時期があったあったからこそ、掴み取る事ができたんだと思います。



知っていると知らないとでは、埋められない大きな溝があります。

知ってしまって、即実践した!ただ、それだけです。


「きっと長い間、仕入れをしてきて、相当な目利きなんじゃないの?」

「知ってるだけだけって?素人にはそんな簡単じゃないでしょ・・・」

もしかすると、そう言いたくなるかも知れません。以前な私なら当然、同じように思います。




でも、この話が本当ならメチャクチャすごい事です。

もし、本当なら・・・・



頭のいい方なら、ネットで検索し続ければ、そのくらいの儲け情報は出てくるさ!

と思っているでしょう。


実は、私もこのようなタイプの人間です。



しかし、世の中にはネットや本には絶対流れてこない情報も沢山あるのです。

本当かどうかは、すぐにわかります。

アナタの人生のうち、ほんの少しの時間を惜しまないのなら、すぐにわかります。



私が長い年月をかけて、やっと掴んだ実践的なノウハウです。



おそらく、今も、今までも、

「家族のために、会社は辞めれない。しかし、副収入は欲しい」

「年金制度も崩壊してるので、自分の力でいち早く、安定した稼ぎが欲しい」

「ボーナスも当てにならないので、副収入で今より豊かな生活をしたい」

「サラリーマンの月収以上稼いで、早く会社を辞めたい」

と、心の底から思って、頑張って沢山いらっしゃっると思います。

それでは、そんな生活を実現する仕入れ方・儲け方についてご紹介しましょう。



私が身をもって実践してきた、即効性のある儲け方で

安定収入を得る方法のみをお伝えいたします。

どうか私のように遠回りしないで下さい。あなたには最短距離を走ってもらい


ガッチリ稼ぐ方法を
身に付けてもらいたいのです。



私がどのようにして、会社に勤めずに、それ以上の利益を得ているのか、わかりやすく、

包み隠さずにお伝え致します。













posted by ガータン at 18:51| Comment(0) | TrackBack(2) | ♪筆者プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする