[PR] 美容整形

人気blogランキングへ
古物市場について:ヤフーオークション・アマゾンマーケットプレイスを使い倒し、副収入をGET!ヤフオク・アマゾンマーケットプレイス使ってる人は必見!

2007年05月02日

古物市場の参加費っていくら?

こんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。




古物市場にも参加費が必要な事を知っていますか??

ヤフオクに参加料(294円)があるように
古物市場でも参加費が必要です。


大体1日1000円〜1500円くらいのところが多いようです。



更にシステム手数料 =歩率 がかかります。


基本的には5%位徴収されます。


1000円で落札したら、1050円のお支払いとなります。


オークションに近い感覚です。




しかし・・・

オークションよりも安い価格で仕入れる事が出来ます。




そう!ですから、利益率が高いんです!



あなたにも出来るんです。



沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な指導経験を
PDFファイルにまとめました。

さらに、音声解説もついてます。


これで取得できない人はいないでしょう(断言)

取得して、競りに参加するようになれば
先行きは非常に明るいでしょう。




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。




最後までお読み頂きありがとうございました!


posted by ガータン at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物市場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競りの用語について 山

こんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。



やま(ヤマ)

どんな意味かわかりますか?


やまはこんな感じで使用されます。




誰もいらないの〜

しょうがない これも全部あわせて〜
やま 1000円 1000円でいっちゃうかなぁ〜



やまとは何なのか!!



やまとは、安い商品をヒトヤマいくらって事です。

色々な商品をまとめた値段のことです。


やまで仕入れる事ができれば、
中には思わぬプレミア物が入っていたりすることがあります。


手間は掛かりますが、ばらして1コづつ販売すれば
利益が確実に高くなりますよね。





どうですかぁ〜 簡単でしょ?
ですから、素人さんで全然可能なんです!

あなたにも出来るんです。



沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な指導経験を
PDFファイルにまとめました。

さらに、音声解説もついてます。


これで取得できない人はいないでしょう(断言)

取得して、競りに参加するようになれば
先行きは非常に明るいでしょう。




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。




最後までお読み頂きありがとうございました!


posted by ガータン at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物市場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競りの用語について あご

こんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。



あご(アゴ)

どんな意味かわかりますか?


あごはこんな感じで使用されます。




あご だしちゃえよ。

あご いくらなの?



あごとは何なのか!!



あごは一般的に仕入れ値段、
又はそれ以下で売りたくない値段のことです。


あごで仕入れる事ができれば、利益率が高くなりますよね。





どうですかぁ〜 簡単でしょ?
ですから、素人さんで全然可能なんです!

あなたにも出来るんです。



沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な指導経験を
PDFファイルにまとめました。

さらに、音声解説もついてます。


これで取得できない人はいないでしょう(断言)

取得して、競りに参加するようになれば
先行きは非常に明るいでしょう。




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。




最後までお読み頂きありがとうございました!


posted by ガータン at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物市場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古物市場にも参加費があるの?

こんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。


古物市場で競りをするにあたって
まず入場料を1500円取られます。

※場所によって異なります。


驚きましたか??


競りにも入場料が必要なのです。



さらに手数料もあります。


例えば、落札金額が全部で10万円だとします。

それに5%の5000円が取られる市場もあります。


古物市場によってはさらに手数料を取るところもありますので
いくつか参加して、費用の安いところを探しましょう。


市場主もボランティアではないので
仕方ないという大人の考えで参加しましょう!



まずは免許がないと競りに参加しての
仕入れができません。



しかし、きちんとした手順で申請すれば
誰にでも取得出来ます。


私が指導して取得できなかった方はいません。



沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な指導経験を
PDFファイルにまとめました。

さらに、音声解説もついてます。


これで取得できない人はいないでしょう(断言)

取得して、競りに参加するようになれば
先行きは非常に明るいでしょう。




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。




最後までお読み頂きありがとうございました!

posted by ガータン at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物市場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競りの用語について 百貫

こんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。



百貫(ひゃっかん)
どんな意味かわかりますか?


百貫とは、3500円の事です。


関西ではあまり符丁を使用しないようですが、
関東では符丁をほとんどの市場で使用しますので、
ある程度理解してると便利です。

特に勉強しなくても定期的に行ってれば、
すぐに覚える事ができます。

もちろん ¥ 円での掛け声もOKです!


百貫は初めて覚えた符丁です。


市場でいいものが出てきたら 「ひゃっかーん!!」

非常に言いやすいです。


しかし多様しないように!

なんでもかんでも3500円ということになりますから。



百貫=3500円と覚えてください!

35000円の時もあるので、競りの流れには
よく注意して流れをみておいてくださいね。


円単位での掛け声もOKです!

堂々と3500円(さんぜんごひゃくえん)と言って下さい!



そう!
ですから、素人さんで全然可能なんです!

あなたにも出来るんです。



沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な指導経験を
PDFファイルにまとめました。

さらに、音声解説もついてます。


これで取得できない人はいないでしょう(断言)

取得して、競りに参加するようになれば
先行きは非常に明るいでしょう。




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。




最後までお読み頂きありがとうございました!


posted by ガータン at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物市場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競りの用語について ペロ

こんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。



古物市場は、みなさん中古品だと思っていませんか?

実は新品も沢山出ます。


倒産品や質流れ品も多数、競りにかけられます!


驚きましたか??


これだけでもまだ一般人が知らない美味しい情報です。



新品の場合、同一商品数が多いときは1台単価になります。

よく流れを見ていれば、誰でも分かるのですが
この時は携帯メールが入り、それを見ていたのです。



競りの最中に市場主から


安いからペロしちゃえば??

ぺロって??・・・



よく分からないので、「はいっ!」と返事しました。



はい!ぺロで 1つ4000円で10個で4万円ね!


えぇ〜〜 全部なの??



素直に謝り、取引無しにしてもらいました。



ぺロとは全部という意味の競り用語です。

ご注意を!


新品ぺロは儲かるケースが多いので、
ペロ仕入れに挑戦してくださいね。


誰にでも初めてのときはあります。


市場主さんも買い主さんがいないと
商売になりませんので、新人さんにもやさしく教えてくれます ^^



沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な指導経験を
PDFファイルにまとめました。

さらに、音声解説もついてます。


これで取得できない人はいないでしょう(断言)

取得して、競りに参加するようになれば
先行きは非常に明るいでしょう。




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。




最後までお読み頂きありがとうございました!
posted by ガータン at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物市場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古物市場で売主になる??

こんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。



「古物商許可」を取得したら無店舗でも
すぐ開業できる方法があります。


基本的な古物商許可の使い方は分かったと思いますが、
まだまだ活用できますよ。



商品によって販売方法を選択すれば利益率もぐっと変わります。

高額な小物はネットで販売すると回転率が上がります。


大型の家電・業務機器は古物市場で売れます!



そう!

今度は競りに参加して買う側から売る側になるのです!

許可書さえあれば、素人さんで全然可能なんです!

あなたにも出来るんです。


各市場によって、システムの違いはありますので
市場主さんに聞いてみてください。


市場主さんも売主さんがいないと
商売になりませんので、新人さんにもやさしく教えてくれます ^^



沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な指導経験を
PDFファイルにまとめました。

さらに、音声解説もついてます。


これで取得できない人はいないでしょう(断言)

取得して、競りに参加するようになれば
先行きは非常に明るいでしょう。




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。




最後までお読み頂きありがとうございました!
posted by ガータン at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物市場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古物市場に参加するのは不安ですか??

こんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。



あなたがまだ知らない美味しい話が沢山あります。

私自身、ネットオークションで中古品の売買や
美味しい仕入れをするために、
古物商の許可を取得しました。


「オークションでの販売だけなら
   わざわざ古物商許可を取得する必要があるの?」

とそう思われるかもしれません。


それでは具体例を紹介します。



古物商許可証を最近取得した方の話です。



この方は私が講師を務めるEISの会員さんです。

私が指導して古物商許可証を取得したばかりの素人さんです。


色々とアドバイスをしたり、古物市場での仕入れに
同行しましたが、新人でも結構、頑張ってます。


最初の内、符丁やセリのテンポに苦労しているようでしたが、
常連の方と堂々と競り合っています。


そう!
モチベーション次第で、素人さんで全然可能なんです!

あなたにも出来るんです。



沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な指導経験を
PDFファイルにまとめました。

さらに、音声解説もついてます。


これで取得できない人はいないでしょう(断言)

取得して、競りに参加するようになれば
先行きは非常に明るいでしょう。




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。




最後までお読み頂きありがとうございました!
posted by ガータン at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物市場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古物市場の競りについて

こんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。


古物許可書は免許ではない!


本当です。驚きました?

一般的には古物免許とよく聞きますが、
正式な名称は「古物商許可証」と言います。

覚えておいてください。

試験などはありません。

古物商許可証は申請するだけです。



ヤフオクをやるには古物商の免許が必要だと思いますか?

現在、ヤフーが定めた規定に達しないくらいの
販売数であれば基本的には不要です。


じゃぁ〜 許可証はいらないやぁ〜


しかし・・・
インターネットで中古品を売買するには
「古物商許可証」が必要になります。


取得して一番美味しい点は
古物市場と呼ばれる「競り」に参加できることです。


マグロや野菜の競り・競売をTVなどで
見たことがあると思います。


そうです!!

あのような競りで家電・楽器・貴金属・衣類などを
格安に仕入れる事が出来るのです。


古物取得者しか参加できない競りで
激安で仕入れて、販売するので、利益率は凄いものがあります。




古物商許可証の取り扱いは
最寄の警察の防犯課になります。


やはり、美味しい仕入れ網となりますので
沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な経験を
PDFファイルにまとめたいと思います。

さらに、音声解説もつけます。

これで取得できない人はいないでしょう(断言)




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。




最後までお読み頂きありがとうございました!





また次回、無料無料セミナーでお会いしましょう。
posted by ガータン at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物市場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする